水サーバー比較ガイド

天然水の水サーバーはどんな所がある?

天然水の水サーバーはどんな所がある?

水にも色々な種類があります。

 

味や好みなども人それぞれですし、水の種類によっても良い利用方法があるとも言われています。

 

ここでは「天然水」を販売している水サーバーについて紹介していきましょう。

 

先に天然水についてですが、天然水というのは天然で自然の力で長い期間をかけて水をろ過したミネラル豊富な水となっています。

 

その天然水は飲み水としてもそして水サーバーで飲む水としても大変な人気度を占めています。

 

まず天然水でペットボトルの水としても大変人気なのがサントリーです。

 

サントリーの天然水は南アルプスで取れた天然水ですでに有名かと思われます。

 

次に、コスモウォーターという水サーバー業者でここでは、天然水として富士の銘水「富士の滴」と日田天然水の「日田の誉」でもう一つが奥京都の「故郷の天然水」となっていてこの中から好きな天然水を選ぶことができるのです。

 

次に天然水を扱っている水サーバー業者はドリームウォーターという業者です。

 

ここでは大分の「日田源泉水」、京都の「夢の天然水」、そして天然水人気ランキングで1位になっている山梨県で取れる「バナジウムくん」です。

 

このようにほんの一部しか紹介はできませんでしたが、まだまだ天然水を扱っている水サーバー業者はあります。

 

天然水は、ペットボトルなどの店頭で販売されている水でも人気の水の種類となっています。

 

その天然水が水サーバーで気軽に飲めるので業者選びも慎重になってしまうかもしれませんね。どうぞご検討ください!


天然水の水サーバーはどんな所がある?記事一覧

RO水の水サーバーはどんな所がある?

RO水という水の性質なのですが、これは水道水などの水よりも、よりもっと不純物などを除去した純度の高い水のことを言います。普通の水道水なども充分ろ過され蛇口に到着するのですが、蛇口に到着した後も最近では浄水器などが設置されて自宅でもろ過されるようになっていますが、それよりももっと精巧な方法でろ過される...

≫続きを読む

 

軟水の水サーバーはどんな所がある?

軟水というものはカルシウムやマグネシウムなどのような金属イオン含有量が一定量より少ない水のことを言います。これらの金属イオン含有量が一定量よりも多かった場合は硬水と呼ばれています。日本では外国よりも硬度の低い水が一般的に取られるようになっています。ですから軟水が比較的多くなるということです。軟水はま...

≫続きを読む

 

硬水の水サーバーはどんな所がある?

水には軟水と硬水があって、この二つはカルシウムやマグネシウムのような金属イオン含有量によって分類されます。カルシウムやマグネシウムが少ないと軟水と呼ばれ、逆にカルシウムやマグネシウムが多いと硬水と呼ばれます。日本の水は硬度が低いといわれていて、自然の天然水は軟水がほとんどです。スーパーなどで外国の水...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ