水サーバー比較ガイド

軟水の水サーバーはどんな所がある?

軟水の水サーバーはどんな所がある?

軟水というものはカルシウムやマグネシウムなどのような金属イオン含有量が一定量より少ない水のことを言います。

 

これらの金属イオン含有量が一定量よりも多かった場合は硬水と呼ばれています。

 

日本では外国よりも硬度の低い水が一般的に取られるようになっています。

 

ですから軟水が比較的多くなるということです。

 

軟水はまろやかに飲めるので大変飲みやすい水とも言われています。

 

日本の水は軟水が多いので軟水はやはり日本料理やお茶などにも合うとされ、日本の食には軟水といった感じでしょう。

 

もちろん日本だけに限らずに軟水はコーヒーなどにも適した水ですし、赤ちゃんのミルク作りにもまろやかで飲みやすいから適しているのです。

 

そんな軟水を扱っている水サーバーについて紹介していきましょう。

 

まずは「アクアクララ六甲」です。

 

この水サーバーはこの業界ではトップクラスの人気の業者となっていて、軟水を取り扱っています。

 

次の水サーバーは「コスモウォーター」です。

 

この水サーバーでは3種類の水を選択できるようになっているのですが、その3種類とも軟水となっているのです。

 

水の種類として富士の銘水である富士の滴、奥京都の古郷の天然水、そして日田天然水の日田の誉です。

 

この三種類の軟水は日本人には丁度良い飲み口のまろやかな水として人気の水です。

 

今紹介した水サーバーだけではなくて他にも軟水を取り扱っている水サーバーはたくさんあります。

 

日本人にあった軟水を取り扱っているサーバをお探しなら色々と検討してみてはいかがでしょうか。


軟水の水サーバーはどんな所がある?関連ページ

RO水の水サーバーはどんな所がある?
硬水の水サーバーはどんな所がある?

ホーム RSS購読 サイトマップ