水サーバー比較ガイド

硬水の水サーバーはどんな所がある?

硬水の水サーバーはどんな所がある?

水には軟水と硬水があって、この二つはカルシウムやマグネシウムのような金属イオン含有量によって分類されます。

 

カルシウムやマグネシウムが少ないと軟水と呼ばれ、逆にカルシウムやマグネシウムが多いと硬水と呼ばれます。

 

日本の水は硬度が低いといわれていて、自然の天然水は軟水がほとんどです。

 

スーパーなどで外国の水がペットボトルなどで販売されているのはよく見ると硬水なども混じっているのです。

 

軟水はミネラル分が硬水に比べて少ないのですが、まろやかな口当たりとなるので日本料理のような繊細な料理に使ったり、日本茶のような渋みを楽しむ飲み物にも向いています。

 

赤ちゃんのミルク作りや離乳食にもむいています。

 

一方硬水のほうですが、硬水はカルシウムやマグネシウムの量が多いので産後の女性の方などにオススメで、あとはミネラルも豊富なのでスポーツの後の水分補給にも最適といわれています。

 

そんな硬水の水を使用した水サーバー業者なのですがどこがオススメかといいますと、「クリタ」という水サーバーでそこで販売している水が「サンゴの恵み」という硬水の水です。

 

正直日本人の口は軟水の水に慣れていて、なかなか硬水の水サーバーが無いのです。

 

そんな中でこのクリタはサンゴの恵みという硬水を売り出しているのです。

 

沖縄のサンゴから抽出された天然水です。おいしい硬水としての自信があるからこその販売です。

 

今ならたった500円のお試しで、サンゴの恵みを飲むことが出来るので、お勧めいたします。


硬水の水サーバーはどんな所がある?関連ページ

RO水の水サーバーはどんな所がある?
軟水の水サーバーはどんな所がある?

ホーム RSS購読 サイトマップ